Buy And Sell House

注文住宅を作ろう!どこを利用すればいいのか紹介します

ハウスメーカーは誰に向いているのか

ハウスメーカーは住宅を提供してくれるサービスで大手がたくさんあります。広告やコマーシャルをたくさん出しているので多くの方が知っているといえるでしょう。基本的に大量生産を行う仕組みを構築しているので安定した品質の注文住宅を建築してくれます。

大手だけにアフターケアも充実しているので安心感もあるのが特徴です。長期優良住宅といった一定以上の品質を保つ、住宅展示場を見て内容を確認できるのも魅力と言えます。金融機関もしっかりしているので住宅ローンもスムーズに利用できるのが強みです。保証は優秀でメーカーでは20年から30年の独自保証を用意してくれます。

ただし自由度は少し下がるので理想的な住宅を建築するのが難しいです。大手ハウスメーカーは安定した品質と保証を重視する人に向いています。

工務店でも建築してくれる

地域密着型で商売を行っているのが工務店の特徴です。プロの大工さんが在籍してワンストップのサービスを行っています。大手の場合は地元提携先工務店に依頼をして建築をしてもらうため、中間マージンが発生するのがネックです。工務店なら中間マージンが一切かからない場合が多く、大手よりもお得に建築できるのが魅力となっています。

また融通がきく内容となっているのでお客さんの要望に応えてくれるのも特徴です。自由度の高い住宅を建築したいときに活用できるでしょう。他にも大手では扱っていない独自の個性もあります。北欧住宅に対応するところでは実際に北欧から素材を仕入れて建築してくれるのがメリットです。こだわりのある住宅を利用したいならおすすめといえます。

2000万の家なら間取りや設備およびインテリアなどを自分で選んでいく注文住宅が予算に合わせて金をかけるものを選択できるのでおすすめです

Scroll To Top