Buy And Sell House

やっぱり戸建てが人気?マンションにはない魅力

一国一城の主になれる

分譲マンションも高い人気を誇りますが、自分の家を手に入れたという感覚を抱きにくいところもあるのではないでしょうか。一方の戸建ての場合は、自分の家を持てたという満足感を味わうことができます。まさに一国一城の主ですので、マイホーム購入は絶対に戸建てが良い、と考える人がいるのも頷けるところですよね。

リフォームの自由度が高い

戸建てはリフォームをする際の制限が少ないという良さもあります。増築で住宅の面積を広げる、部屋を潰して庭を作るなど、思いのままに住まいの形を変えていくことが可能です。その時々のライフスタイルに合わせやすいのは戸建てならではの良さであり、マンションにはない醍醐味と言えます。

騒音に悩まされにくい

マンションは部屋同士が繋がっているため、音漏れが発生することがあります。分譲タイプはしっかりとした造りではあるものの、完璧に遮音をできるわけではありませんので、他の部屋から騒音に悩まされるケースも少なくないのです。一方、独立した建物である戸建ては、音に対する安心感にアドバンテージがあると言えます。自分の側から出る音に対しても、そこまで神経質になる必要がないため、例えば、小さな子供の泣き声などが迷惑になっていないか過剰に気にする必要もなくなるでしょう。

戸建ては出入りが楽ちん

出入りの面でも戸建てゆえの魅力があります。マンションの場合は建物の外に出るまで時間が掛かったり、忘れ物をして部屋に戻るのも大変だったりしますよね。かたや戸建てはアクセスがしやすく、出入りを楽々行えるのです。駐車場も目の前ですので、天気が悪い日などでも不便を感じにくいのではないでしょうか。

国立の戸建ては、交通の便の良い地域を中心に人気が高まっており、中でも都心部への通勤時間が短いところや、商業施設や公共施設が周辺にあるところが選ばれる傾向にあります。

Scroll To Top